【セミナー概要】

♦︎【開催終了】採用と定着がもっと上手くいく 仕組みづくりセミナー

  • 主催 株式会社ナインデザイン(なるほど!デンタル人事運営会社)
  • 講師 飯田憲幸(株式会社ナインデザイン)
  • 開催日 2024年2月28日(水)
  • 時間 20:00-21:30
  • 会場 オンラインZoom開催
  • 参加費 ¥12,800(税込)

スタッフの隠れたモヤモヤ、気付いていますか?

スタッフが離脱する原因の一つは「院長へ抱く小さなモヤモヤの積み重ね」。
あなたは、スタッフのモヤモヤに気付いていますか?

うちのスタッフから不満や悩みなんて聞いたことがない。
残業ゼロで休みもちゃんとあるのになんで辞めるんだろう?

このように、「何が理由か分からないけれど、何かに不満を抱えてスタッフが辞める」という経験はありませんか?

実はあなたの気づかないところで、スタッフは不満を抱えているかもしれません。

  • ・いつまで経ってもメンテナンスをするだけで、新しく学べることがない
  • ・先輩も院長も忙しそうで、分からないことを聞きづらい
  • ・先輩によってやり方が違うし、聞く人によって答えがバラバラ
  • ・どこを見て何を評価されているかが分からない
  • ・スキルも経験もあるのに評価に繋がらない
  • ・自分と関わりのない外部コンサルに評価されるのが嫌だ
  • ・年数を経ても給与が上がらない
  • ・どうせ給与は上がらないのに衛生士外の業務をしたくない
  • ・評価が口だけで給与に反映されない

上は、衛生士が抱く不満の例。
あなたが気付いていないだけで、スタッフは相当の不満を抱えているかもしれません。

ではなぜ悩みや不満が生まれるのでしょうか?

「ただのコミュニケーション不足だ」
「きちんと話し合えば解決する」

そう思われるかもしれませんが、それは誤解です。

スタッフに悩みや不満が生まれる最大の原因は、医院がうまくまわる仕組み化ができていないこと

逆を言えば、この仕組み化が完成しうまく回していけさえすれば、上記のような不満はぐんと抑えられます

三方よしの医院づくり

教育体制が整うと衛生士の技術が向上します。

  • 衛生士のレベルが上がると患者様も喜ぶ
  • 昇給が明確になるとスタッフも喜ぶ
  • スタッフが定着し患者様が増えると売り上げが上がり、先生も喜ぶ

売上を上げるためには、この「三方よし」の好循環を作らなければいけません。

スタッフの幸せは医院の幸せ。そして患者様の幸せ。
医院に関わる全て人の幸せをつくるためには、売上が必要不可欠です。

では、売上が上がる医院になるためには、何が必要なのでしょうか?

三方よしの医院をつくる第一歩は“人事制度"

実は、人事制度は売上を上げるための第一条件。
導入していない歯科医院は、売上が上がる歯科医院としてのスタートラインにすら立てていない状況です。

では、なぜ人事制度が必要なのでしょうか?

結論から申しますと、人事制度はスタッフに適正な教育・評価・賃金を用意するために必要なシステムです。

先生方に人事制度の必要性のお話をすると「教育マニュアルなら用意している」「給与テーブルは自分でも簡単に作れそう」などの反応をいただくことがよくあります。

あなたも同じことを考えませんでしたか?

しかし、この認識は誤解なのです。

人事制度とは、スタッフを明確な基準のもと教育し、スタッフの仕事ぶりを適正に評価し、それに見合って昇給していくシステムのこと。
教育と評価と賃金は、それぞれ別個で考えてはいけません。

教育があるから評価され、評価されるから給与が支給される
この仕組み化が、売上のあがる歯科医院への第一歩。

また、スタッフが定着しない原因の一つにも、人事制度があります。

組織の仕組み化ができていないから、スタッフが定着せずに運営がうまく回らない現状につながっているのです。

医院の売上に直結する人事制度

人事制度の大きな目的は2つ

目的1.
医院の売上アップ
目的2.
スタッフの成長促進

人事制度を導入すると、衛生士は「自分が何をすれば給与が上がるか」が明確になり、それによって「自分が何を以て評価されているのか」が明確になります。

ひたすら日々同じルーティンを繰り返すばかりで、
「自分はいつになったら給与が上がるんだろう?このままだと10年後どうなるんだろう?」
という、DHが持つ漫然とした不安を払拭できることは、働くスタッフにとって大きなポイント。

対歯科医師で考えてみましょう。

院長先生にとってはこれまでなんとなくだった育成プランを立てやすくなり、新人歯科医師にとっては自分の進みたい道に合わせた教育を受けられる。そんな仕組みが生まれます。

両職種ともに、スタッフの成長を促しながら医院の売上アップにつながる仕組み化が生まれています。

POINT.
医院の仕組み化と制度化を進められて、売上の上がる医院づくりが可能に

仕組み化・制度化することで、「聞く先輩によってやり方が違う」ということも起きなくなり、スタッフの離職防止に。さらに、新人の採用と教育にかかる時間とコストを削減できます。

そして同時にスタッフのモチベーションも上がるため、医院全体が一丸となって”理想の医院づくり”に時間を割けるように。

人事制度は、コストダウンと売上アップを同時に達成できるシステムです。

大事なポイントは業務の棚卸し×言語化

☑️ どうしても目の前の治療を優先してしまい、育成・教育など内部のことは二の次になってしまう。
☑️ 教育はほぼほぼスタッフ任せ。
☑️ だから、どうしても教える人によって内容が少しずつ変わってしまう。

あなたもそんな経験はありませんか?
人事制度を導入するには日々の業務が忙しくて余裕がない、と思われる先生も多くいらっしゃいます。

しかし、ここで必要なポイントはただ2つ。業務の棚卸しと言語化です。

  • 日々の業務内容を細かくリスト化する(棚卸し)
  • リスト化した業務内容について、初めて読む人も分かるように説明しどのレベルで合格になるかを記述(言語化)

仕事の中でどんな業務をしているのか。棚卸しと言語化を通して業務リスト・業務マニュアルを作成していきましょう。

こうすると、前述の三角形の「教育」と「評価」を仕組み化することができます。
つまり、人事制度の導入と同時進行で育成プランの作成が可能になるんです

当セミナーでは、導入しやすく続けやすい人事制度の仕組みについてご紹介します。

人事制度に対する見解は、人それぞれ

「導入するほど大きくない」
「手間がかかるし正直そんな時間がない」

という先生もいらっしゃるかもしれません。

とはいえ、人事制度は売上を伸ばし続ける医院になるために必要不可欠。

人事制度を導入しない医院でありがちなこと

☑️ 働きやすい環境で満足していると思っていたスタッフが突然の退職

今までうまくいっていたのに突然のスタッフ離職→芋蔓式に他スタッフも離職→いつまで経っても採用ができない…という悪循環が起きる可能性が。
お話を聞くとほとんどの院長先生はこう言います「こんなに条件を整えているのに…
あなたは、心当たりありませんか?

☑️ なんとなくの給与計算を進めていて、気付いたら人件費率が大変なことに

年功序列で給与計算をしていませんか?
実例として「長い年数いる技工士に月何十万円も給与を出しているが、技巧物の売上はそんなにない。頑張って衛生士が働いている分をその人がとっている状態」というお話がありました。
スキルと能力と昨今の経済状況に合わせた給与テーブルを用意しないと、売上を上げるどころか経営危機に陥るかもしれません

☑️ 理由も原因も見当たらないし思いつかないけれど、売り上げが伸びない

ずっと売上が横ばいで医院の成績が上がらない。新規患者も増えない。歯科衛生士は常に一人足りない状態。ユニットはいつも1台空いている。
以上の状況ですと、課題点はいくつか思いつくものの決定的な原因が見えません。
このような状況が常態化してしまうと医院の課題が浮き彫りにならず、売上が上がらない状態がずるずると続いてしまいます

医院運営で悩む状態だと、継続できるか不安なものに時間とコストをかけるのはためらってしまうもの。

ナインデザインの人事制度は歯科医院に特化し、かつシンプルで使いやすい内容になっています

「導入したけど継続ができなかった」という経験がある方も、継続して仕組み化に繋げられる人事制度です。

先生とスタッフ、医院を幸せに導く制度

あなたが解決したい悩みや不安、これから目指すものはなんですか?

課題を解消し目標を達成できる。そんな、あなたの医院に合わせたオーダーメイドの人事制度をご用意いたします。

医院をまとめるリーダーとして、院長先生が人事制度を学ぶことはもはや必須条件。
まずは一度、人事制度について基本を学んでおきましょう。

ナインデザインでは、人事制度の基礎を学べるセミナーを開催中です。

採用と定着を両方叶えるカリキュラム

  1. 1. 業績が伸び続ける医院とそうでない医院の違いは?
  2. 2. スタッフが持つ2大不満、気付けていますか?
  3. 3. 「スタッフの不満を解消できる仕組み」とは
  4. 4. うまくいく人事制度の作り方・考え方

講師のご紹介

飯田憲幸
株式会社ナインデザイン 代表取締役

28歳で個⼈事業主として創業。
Web制作会社として、同業他社に埋もれない・介護に特化した制作会社として事業を展開する中で、介護業界の⼈⼿不⾜に悩む経営者の⼒になるべく、採用業界第⼀⼈者の元へ師事。学んだノウハウを元にした独自の理論で、これまでに業種問わず200社以上の求⼈採⽤を成功に導く。
コンサルティングによって獲得した応募総数は2100名を超える。
そのコンサルティングの知見を活かした自社セミナー「本気の求⼈採⽤セミナー」は3年間に渡って毎⽉連続開催中。これまでに述べ1,300名以上の方々がセミナーを受講、その後のアンケートでは「⼤変良かった」「良かった」が99.8%を占める。

現在は上場企業・⾦融業界をはじめとする依頼により全国各地でセミナー講師を務める。
これまでの実績として、医療・介護・⻭科医院・建設建築業・製造業・サービス業・士業などの多岐にわたる業種のサポートを行なっている。

弊社のコンサルティング実績

・福岡県Sクリニック…累計18名の応募
・長崎県K歯科医院…累計8名の応募
・熊本県M歯科医院…累計11名の応募

その他、地域問わず全国の歯科医院様にて採用のお手伝いをさせて頂いております。

本セミナーをおすすめできない方

以下に当てはまる方は、本セミナーの主旨と合わないかもしれません。
90分という貴重なお時間を使うに当たり、再度ご確認ください。

☑️ スタッフの成長は不要と思っている人
☑️ 売上が上がらなくてもいいと考えている人
☑️ とにかく歯科衛生士は毎日同じ業務だけしていればいいと考えている人
☑️ これまで通りでいいと思っている人

【期間限定】今お申し込みの方には4つの限定特典をプレゼント!

本セミナーをお申し込みの方には、弊社がコンサルティングで実際に使用している4つの限定特典もご用意!お申し込み受付のご連絡と合わせて送付いたしますので、是非ご活用ください。

特典1: 面接のときに使える質問集PDF
特典2: ほしい人材を明確にするためのペルソナ(人物像)制作シート
特典3: 人物像が言語化できる求職者に求める項目シート
特典4: ハローワーク反応大幅UP!求人票の書き方ノウハウ

100%満足保証付き

セミナーを受講いただき、ご満足いただけなかった場合は全額返金いたします。
これは、必ずお役に立てる内容だと自負しているからこそです。

※セミナーを最後まで受講し、アンケートにご回答いただいた方が対象となります。欠席、途中入場・退室の場合、返金はお受けできませんので、ご了承ください。

なるほど!デンタル人事 - 歯科院長向け採用ノウハウメディア 

セミナーお申し込みフォーム

申し込み完了後、すぐにご入力いただいたメールアドレスへ自動返信メールが届きます。
※歯科医院以外の参加はお断りしております。

    ※1医院2名まで

    ご希望の日程をお選びください

    採用についてどんなことを調べていましたか?

    ※「SNSの投稿・広告」と回答された方

    当てはまるものをお選びください

    紹介者のお名前をご記入ください

    差し支えなければ、詳しくお聞かせください